創業・経営革新

事業を始めるにはどうしたら良いのか?開業という夢を実現するために、商工会ではその準備の段階からお手伝いします。また、従来のビジネスから蓄積したノウハウや強みを活かして新事業展開に取り組みたい等、悩んだら一度商工会にご相談ください。皆様のご要望に必ずお応えします。

創業

創業をお手伝いします。

「開業資金を借りたい」、「どこに何の届けを出せばいいのか」、「記帳や税務申告の仕方がわからない」など、創業をめざす方のあらゆるご相談にお応えしています。日本政策金融公庫の新規開業ローンを申し込むための手続き、事業計画書の作成もお手伝いします。

経営革新

新事業の実施を通じて経営の向上にチャレンジ!

新たな取り組みにより経営向上を目指して3年から5年のビジネスプランを策定し、中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画書を作成することで、経営理念の社員との共有化や経営目標が明確になる他、県の承認を受けると「保証・融資の優遇措置」等様々な支援を受けることができる制度です。

三重県版経営向上計画

「三重県中小企業・小規模企業振興条例」に基づく制度です。

中小企業・小規模企業の挑戦を後押しするだけでなく、やる気を引き出すために、課題の把握・整理の段階から、実施計画の作成、計画の本格実行まで、各段階に応じて作成する計画を認定する三重県独自の認定制度です。
段階に応じて、専門家派遣、みえ経営向上支援資金制度、みえ地域コミュニティ応援ファンド優遇措置の支援策がご利用いただけます。

★商工会は経営革新等支援認定機関として、経営革新や三重県版経営向上計画についてトータル的に支援しております。積極的な活用をお勧めします。

みえ熊野古道ブランド化・ものづくり事業

商工会では、地域力を生み出す農商工連携スタイルでの地域資源を活用した名物づくりによる“みえ熊野古道”のブランド化、観光開発を目的としたものづくり事業など、地域の産業おこしを図るための事業等を行っています。

■生産・仕入・販売等や経営診断・経営革新・第2創業など経営に関することなら、何でもお気軽にご相談ください。


経営者の方へ

全国の商工会では初めて常設型のインターネット動画配信スタジオを設置し、東紀州の情報発信を行ってまいります。

ページの先頭